ジャガリコブログ

いろいろな紹介、その他

【漫画】ホリデイラブ8巻 ネタバレ&感想、ドラマ化された原作の結末

f:id:potechiking:20200713035740p:plain

<はじめに>

 

今回は漫画のホリデイラブ8巻の感想を書いていこうと思います。

 

少しでも気になったらぜひ読んでみてください。

 

 

第92話~第101話 スナック麗華

 

あらすじ

 

杏寿と純平の二人が麗華の経営しているお店へと行きます。

 

そこには麗華だけでなく里奈やタケルもおり、杏寿と純平は真実を知るためにその二人を説得して五人での話し合いを始めます。

 

話し合いの流れで麗華たちがやってきた悪さが明るみに出てしまいます。

 

そして、話の流れでそのお店に渡が現れます。

 

渡が現れたあと里奈が激しく糾弾されてしまうというのが92話から101話までの話の流れです。

 

麗華の裏切り

 

この回で特に印象に残ったところは麗華が里奈に対して急に態度を変えた場面でした。

 

麗華は今まで里奈に対してすごく協力的だったんですけど、自分の立場が危うくなるとすぐ里奈に対してひどい態度をとるようになります。

 

その場面は読んでいてすごく嫌な感覚でした。

 

渡の糾弾

 

この回で一番印象に残ったところは渡が里奈を糾弾する場面でした。

 

里奈は不倫をしていた際に行っていた悪事がバレて杏寿に糾弾されてしまうんですけど、そのあとに畳かけるように渡が里奈を糾弾します。

 

里奈が不倫したことが悪いんですけど、渡が里奈に対して言った言葉はすごくひどいものでその場面はこの漫画を読んだ中で一番嫌な場面でした。

 

この回は杏寿に感情移入出来るとすごくスッキリする回だと思うんですけど、里奈に感情移入してしまうとすごく嫌な気持ちになってしまう回だと思いました。

 

102話~103話 決着

 

あらすじ

 

渡を除いた5人は最終的に和解をします。

 

そのときに杏寿は里奈が純平に何かするのではないかと疑い里奈に何もしないということを約束する誓約書を書かせます。

 

そして、そのあと麗華に追い出された里奈は一人ネットカフェで一夜を過ごすことになります。

 

里奈と純平の別れ

 

この回で特に印象に残っていた場面は里奈と純平が別れる場面でした。

 

話し合いのとき純平は里奈とは一言も話さなかったんですけど、里奈が麗華に追い出されたあと一人で店をでるときに純平は里奈に話しかけます。

 

そのとき純平は里奈に謝るんですけど、里奈は無言のまま店を出てしまいます。

 

里奈は不倫したので仕方がないとは思うんですけど、そのときの里奈はすごくかわいそうでした。

 

第104話~第105話 我が家へ

 

あらすじ

 

杏寿と純平が里奈と別れたあと、杏寿たちはタケルと少しの間話をします。

 

そこでは激しい口論などはなく最後にはすごく良い別れ方をします。

 

そして、そのあと里奈は一人でネットカフェで一夜を過ごすことになります。

 

一人の里奈

 

この回で特に印象に残った場面は里奈がネットカフェで一夜を過ごす場面でした。

 

里奈は不倫をしてしまったので最終的に一人になってしまうのは仕方がないとは思うんですけど、里奈が悔しそうにしている場面は読んでいてこっちも悔しい気持ちになっちゃいましたね。

 

第106話~第107話 送別会

 

あらすじ

 

話し合いの一夜が明けたあと純平は普段通りに会社へと出社します。

 

会社には里奈がいてその様子はいつもと変わらずそのことに対して純平は少し驚くんですけど、そこでは何事もなく純平たちは普段通り仕事をします。

 

仕事が終わったあと会社のメンバー全員で送別会をすることになります。

 

送別会では里奈が用意したビデオレターが流されそのビデオレターには会社のメンバー全員からのメッセージが流されるんですけど、最後のメッセージには純平の母の姿が流されます。

 

純平は母親の介護を理由に転勤をするはずだったんですけど、それが嘘だということが会社の人たちにバレてしまうというのがこの回のあらすじです。

 

里奈の復讐

 

この回で特に印象に残った場面は里奈が純平に復讐をする場面でした。

 

里奈がやったことはすごくひどいことなんですけど、この回がくるまで里奈は周りの人たちから徹底的に糾弾されてしまっていてすごくかわいそうだったので、ここで純平に対して一矢報いる場面は読んでいて少しだけスッキリしましたね。

 

第108話~第109話 すべての真実

 

あらすじ

 

嘘がバレてしまった純平は所長から問い詰められてしまいます。

 

そのとき純平は何も言えずかわりに里奈がすべてのことを話します。

 

そして、送別会はお開きになってしまいます。

 

そのあと里奈は杏寿に送別会で起こったことを電話で話すというのがこの回のあらすじです。

 

里奈と杏寿の電話

 

この回で特に印象に残ったところは里奈が杏寿に電話をした場面でした。

 

その電話でのやり取りでは里奈がすごく悪役のように描かれているんですけど、話の途中から里奈がすごくかわいそうだったので、その場面も少しだけスッキリしましたね。

 

第110話 パートナー

 

あらすじ

 

送別会で純平の嘘がバレてしまった次の日、純平と里奈はそれぞれの事情で会社にある荷物を片付けることになります。

 

会社で荷物を片付け終わったあと二人は最後の会話をします。

 

その会話では里奈が純平に対してあまりよくない態度をとるんですけど、純平は里奈に言われたことをすべて受け入れて里奈に思ったことを打ち明けます。

 

里奈は純平に言われたことについて少し落ち込んでしまうんですけど、そのあとしっかりと自立をするために行動に移します。

 

里奈との最後の会話

 

この回で特に印象に残ったところは里奈と純平が別れる場面でした。

 

最後の会話で二人が仲直りする描写はなくてあまり良い別れ方ではなかったので読んでいて少し切ないような気持になっちゃいましたね。

 

第111話 一番大切なもの

 

あらすじ

 

純平は仕事が終わった後寮の自分の部屋へと戻ります。

 

そのとき純平は自分の部屋の明かりがついていることに気づきます。

 

そこには杏寿と七香の姿があり二人は純平の荷造り手伝っていたところでした。

 

そして、杏寿と純平はこれからのことについて少しだけ話をするというのがこの回のあらすじです。

 

杏寿と純平

 

この回で特に印象に残ったところは杏寿と七香が純平のいた部屋に訪れる場面でした。

 

いろいろあって上手くいっていなかった杏寿たちがまた一から始めようとする場面は読んでいてすごく幸せな気持ちになれました。

 

第112話 生まれ変わる

 

あらすじ

 

里奈は自立するために岐阜へ行くことにするんですけど、その前に義父母と少しだけ話をします。

 

そのとき義父母は里奈のこれからをのことを知り子供たちを里奈へと渡すことにします。

 

子供たちを里奈に渡したことを知った渡は親に対してすごく怒るんですけど、最終的に子供たちは里奈のもとで過ごすことになります。

 

子供たちとの再会

 

この回で特に印象に残ったところは里奈が子供たちと再会する場面でした。

 

里奈は不倫をしてそれがバレてしまったあと子供たちと強制的に引き離されてしまったと思うんですけど、里奈が義父母に話に行ったとき義父母から子供たちを預けてもらうことが出来ます。

 

里奈が子供たちと再会する場面で里奈が泣きながら子供たちと抱き合ってる場面はとても感動的ですごく良かったです。

 

第113話(最終話) 夫婦間恋愛

 

あらすじ

 

純平、杏寿、里奈、渡の4人それぞれのこれからが描かれます。

 

純平は新しい仕事を始めるために中途採用の面接を受け、杏寿はネイルの仕事をし、里奈は戸惑いながらも中居として働き、渡は今まで通りに働きます。

 

それぞれの今後

 

最終回で特に印象に残った場面は登場人物たちの今後が描かれる場面でした。

 

それぞれの登場人物たちが一生懸命に働いている場面はこの漫画を読んだ中でも特に面白かったです。

 

<おわりに>

 

今回は漫画のホリデイラブ8巻の感想を書いてみました。

 

ホリデイラブの8巻は今まであった巻の中でも特に面白かったので気になったらぜひ読んでみてください。

 

 
 
 

単行本は通常517円なんですけど、U-NEXTなら無料トライアル登録時に600ポイントもらうことが出来るので、1冊無料で読むことが出来ます。

 

なので、ホリデイラブ8巻は実質無料で読むことが出来ます。

 

電子書籍をまだ読んだことがない方でも、試してみて損はないと思うので、この機会にぜひチェックしてみてください!

 

 

  \ ホリデイラブを無料で /