ジャガリコブログ

いろいろな紹介、その他

なろう社会人百合小説おすすめ作品5選

f:id:potechiking:20200730141914p:plain

<はじめに>

 

今回は投稿サイトの小説家になろうとカクヨムでおすすめの社会人百合小説を紹介していこうと思います。

少しでも気になった作品があったときはぜひ読んでみてください。

 

 

 

1.  歳の差10歳の恋 作者 いのかなで

 

内容

 

新人教育を任された入社1年の上野と10歳年上の新人佐伯とのオフィスラブ

 

引用:歳の差10歳の恋

 

この話で面白かったのは主人公の先輩で10歳年上の佐伯さんがだんだんと主人公にデレ始める場面でした。

話の初め当たりでは主人公と佐伯さんの二人はまだあまり深い中ではないんですけど、 二人が話の流れで一緒に温泉に行ったあとだんだんと二人の仲は深まっていきます。

特にはじめのほうあまりデレる様子のなかった佐伯さんが少しずつ主人公にデレ始める場面は読んでいてすごく面白かったです。

この話はすごく読みやすくて面白かったのでおすすめです。

 

 

2. マシュマロターン 作者 百谷シカ

 

内容

 

電車で乗り合わせた二人が、出会って、名前を知りあって、デートを重ねて、恋に落ちていくイチャイチャガールズラブストーリーです。 お楽しみ頂けましたら幸いです♪ (本編終了した現在は、掌編と後日談を不定期で更新しています)

 

引用:マシュマロターン

 

この話で面白かったところは主人公が年下の女の子とだんだんと仲良くなる場面でした。

話のはじめのほう年下の女の子は主人公に対して少し警戒気味なんですけど、主人公はどうにかして仲良くなるためにいろいろなことを実行します。

そのときの主人公の行動がすごくコメディーチックでその場面は読んでいて思わず笑っちゃいました。

 

けれど、話が進むにつれて二人の仲はだんだんと深まっていって一緒にデートをしたりお泊りをしたりします。

初めのほう二人がイチャイチャするような場面はあまりないんですけど、いろいろあってお泊りをした後あたりから二人はだんだんとイチャイチャし始めてそこの場面は読んでいてすごく面白かったです。

この話は笑える場面だけじゃなくてニヤニヤしちゃうような場面もあってすごく面白かったのでおすすめです。

 

 

3. 「恋愛とか興味ないので」と言ってたクール新人ちゃんが最近二人きりの時よく笑うようになった件について 作者 みつえ

 

内容

 

5年目社員の「私」に初めてついた後輩こと早瀬ナオは恋愛に興味ない系美人さんである。

 

引用:「恋愛とか興味ないので」と言ってたクール新人ちゃんが最近二人きりの時よく笑うようになった件について

 

この話で面白かったところはクールな新人ちゃんが少しずつデレ始める場面でした。

最初新人ちゃんはあまりデレたりしなくて先輩である主人公は扱いに少し困ったりするんですけど、宅飲みを機に新人ちゃんが少しずつデレ始めます。

特にエレベーターの中での二人のやり取りはすごく面白くてその場面は読んでいて思わずニヤニヤしちゃいましたね。

この話は終わり方もすごく良くて本当に面白かったのでおすすめです。

 

 

4. お酒を飲んだら 作者 川木

 

内容

 

高校時代の後輩、風子が私の会社に入社した。再会に喜び、後輩と再び仲良くなれた。せっかくだしもっと仲良くなりたいな。と言うわけで、家で一緒に飲もうか。って、あれ風子が段々可愛く見えてきたぞ?

 

引用:お酒を飲んだら

 

この話で特に面白かったところは主人公が後輩である風子にデレデレする場面でした

主人公は酔ってしまっているので普通の状況ではしないような行動をしたり風子にいろいろとお願いをしたりするんですけど、それに対して風子は照れながらもきちんと答えてくれます。

その場面での二人のやり取りはニヤニヤしちゃうような場面もあってすごく面白かったです。

この話は最初から最後までニヤニヤしちゃう場面が多くて読んでいてすごく面白かったのでおすすめです。

 

 

5. 小説家志望の底辺女とそれを支える彼女の話 作者 川木

 

内容

 

小説家になりたくて、ずっと努力してきた。そして恋人の美紀はそれを応援してくれる。 不安になったりもするけど、幸せな日々。こんな日々が、ずっと続けばいいのにな。

 

引用:小説家志望の底辺女とそれを支える彼女の話

 

この話で特に面白かったところはお昼に二人で一緒にお酒を飲む場面でした。

二人で一緒にお酒を飲んでいるとき流れでキスをすることになるんですけど、そのときの二人のやり取りがすごく面白くてその場面は読んでいて思わずニヤニヤしちゃいましたね。

それと話が進むにつれて二人のイチャイチャが少し過激になる場面があるんですけど、その場面は読んでいてこっちが少し恥ずかしいような気分になっちゃいましたね。

この話は大人の女性二人の百合小説としてすごく面白かったのでおすすめです。

 

 

<おわりに>

 

今回は小説家になろうとカクヨムでおすすめの社会人百合小説を紹介してみました。

気になった作品があったときはぜひ読んでみてください。

 

◆合わせて読みたい◆

www.128osusume.info